点字データファイルをカナのテキストファイルに変換するプログラム tenji2kana ver 1.2

ページ更新日  2008/10/05

点字データファイルは、メモ帳やワードなどのソフトでその中身を読むことはできません。点字データファイルを扱うための専用のソフトが必要です。

そこで、点字データファイルをカナ(漢字は含みません。)のテキストファイルに変換するソフトをアレンジしてみました。

altair for windows に付属しているソフトを活用して変換します。

圧縮ファイルの形で登録してありますが、

の2種類があります。

これら圧縮ファイルを解凍すると、install_tk.exeというインストールプログラムが入っていますので、それを実行して下さい。

詳しくは同梱の tenji2kana.txt をお読み下さい。

ver 1.1 → 1.2 の変更点

  1. ネットワークの共有フォルダにあるファイルをうまく扱えないバグを修正しました。
  2. ビープ音をならさないようにしました。バッチコマンドを書き換えることで、ならせるようにもなります。
  3. 点字のマス空けを特殊コード(コントロールA)にしてましたが、単純に削除するようにしました。

プログラムの目的とするところ

tenji2kanaは、点字データファイルをカナのテキストファイルに変換しますが、目で読むためというよりは、音で聴いて分かりやすくなるような変換を重視しています。

音として聴きやすくなるよう、点字の枠・罫線・模様を表す 「めめめめめ」 「こたこたこた」などを削除します。

以上です。

トップページへ